adsemse

Apple Watch Series 5 常時表示機能をオフにする方法

Apple Watch Series 5 常時表示機能をオフにする方法

Apple Watch Series 5の常時表示機能をオフにする方法を解説します.


Apple Watch Series 5の最大の魅力は常時表示ディスプレイです.新しい技術のおかげで18時間のバッテリー持ちと常時表示ディスプレイの両立が果たされました.

18時間のバッテリー持ちでも十分だとは思いますが常時表示ディスプレイをオフにすれば,さらにバッテリーが持つことが期待できます.

そこでApple Watch Series 5の常時表示機能をオフにする方法を解説します.

Apple Watch Series 5の常時表示機能をオフにする方法

1.iPhoneでWatchアプリを開く

ペアリングしているiPhoneからWatchアプリを開きます.

2.画面表示と明るさを開く

Watchアプリを開いたら,その中から画面表示と明るさを選択.

3.Always Onを選択

画面表示と明るさを開いたら,その中のAlways Onを選択.

4.Always Onをオフにする.

Always Onを開いたら,スイッチャーがあるのでオン・オフを切り替えます.

まとめ

これで常時表示ディスプレイをオフにすることができました.バッテリー持ちが何より重要な人にはオススメの昨日です.