adsemse

Apple Watch Series 5 開封の儀

Apple Watch Series 5 開封の儀

3年ぶりにApple Watchを買い換えました.今回はその開封レポート.


9月20日,Appleは5世代目となるApple Watch,Apple Watch Series 5の発売を開始しました.

私は今までApple Watch Series 2を発売以来ずっと使ってきました.最近はバッテリーの寿命で不便な思いをしていたので,この度3年ぶりにApple Watch Series 5に買い換えました.

今回はそのファーストインプレッション.

私のApple Watch Series 5

今回のSeries 5でAppleは今までのアルミニウムモデル,ステンレスモデルに加えて新しくチタニウムモデルを追加し,セラミックモデルを復活させました.これにより4つのモデルからApple Watchを選ぶことができるようになりました.特に注目なのは,やはり新登場のチタニウムモデル.チタニウムは軽くて耐久性に優れた素材で時計に最適な素材として有名です.私もこのモデルには心を動かされました.しかし,最終的には違うモデルを購入.

私が今回購入したのはこのモデル.

Apple Watch Series 5 GPS + Cellularモデル

40mmステンレススチールケース

ブラックスポーツバンド – S/M & M/L です.

チタニウムと迷いましたが,そこまで重さが変わらないこと(5g),バンドはステンレスモデルを中心にデザインされているものが多いこと(サードパーティーも含めて)と発色がステンレスの方が好みだったので,こちらのモデルに決めました.

これは好みの問題ですね.

Apple Watch Series 5 開封の儀

3年ぶりのApple Watchはテンション上がります.Series 2の頃のパッケージは正方形に近い形でしたが,今回のは直方体みたいに細長くなっていました.

背面にギミックがあり,ここから開きます.ちょっとコツが必要がでした.

まずベロを立てて,その後ハマっている部分を外すイメージ.

開くとたくさんのApple Watchに囲まれたウォッチフェイスとご対面.可愛い.Series 2の頃とは何もかも違います.

その下にはバンドが入っていました.今回からバンドも自由に選べるようになった様子.ただ,本体だけの販売は未だにないのでバンドを持っている人も新しいバンドの購入は避けられません.そろそろバンドなしの販売形態もあっていいと思うのですが.

私は普段一番よく使うスポーツバンドのブラックを選びました.着け心地は最高ですし,洗えるしでなんやかんや一番使うので.

箱を開けるとApple Watchとご対面.Apple Watch専用のカバーに包まれて梱包されています.このカバー,高級感があっていい!!これだけの販売してほしい.

こういう体験がAppleブランドを高めているんでしょうね.

他に付属品の充電ケーブルとコンセントも,同梱されています.iPhoneは今年からUSB-Cに対応したものが同梱されるようになったようですが,Apple Watchは未だにUSB-Aの端子です.端子がバラバラだと不便なので,Apple Watchも移行してほしい.

初めましてSeries 5!!これからよろしく!!

そして今まで3年間ありがとうSeries 2!!これからは睡眠計として頑張ってもらう予定.

まとめ

Series 2の頃とは何もかも変わっていてびっくり.Apple Watchの立ち位置がラグジュアリーからフィットネスに変わったことが影響しているのかな?

ともかく3年ぶりのApple Watchは本当にテンション上がります.まだ1日しか使っていませんが,大画面化・CPUの高速化・ディスプレイの常時表示など,Series 2よりはるかに進化していることを感じます.

1週間くらいしたら,またレビュー記事を書くつもりです.

Apple Watch Series 5との暮らしが楽しみ!!

おまけ

ディスプレイの常時表示めっちゃ便利です.