adsemse

古いApple Watchから新しいApple WatchへのSuica移行方法

古いApple Watchから新しいApple WatchへのSuica移行方法

Apple WatchでSuicaを利用している人はApple Watchを新しくした場合,古いApple Watchから新しいApple WatchへSuicaを移行する必要があります.

その方法を解説します.


先日Apple WatchをSeries2からSeries5に新しくしました.

その際にSuicaの移行に戸惑ったので,移行方法をまとめておきます.

Suicaを移行させる.

Apple WatchでSuicaを移行するときには,以下の3つが必要です.

  • Suicaの入った古いApple Watch
  • Suicaを移行させたい新しいApple Watch
  • Apple WatchとペアリングしてあるiPhone

この3つを用意してから作業を進めてください.

注意:この作業を行うと翌日5時までSuicaが使用できなくなる場合があります.余裕があるときに行うようにしてください.

1.古いApple WatchからSuicaを退避させる

古いApple WatchでWalletアプリを開きます.

その中から移行させたいSuicaを選択して,強く長押しします.するとメニューが現れるので,カードを削除をタップ.(ここで削除を選ぶとApple Watchからはデータが削除されますが,そのデータは自動的にサーバーに移動しますので,消失はしていないので安心してください.)

2.iPhoneからSuicaを追加

カードが削除できたら,iPhoneのWatchアプリを開きます.

Watchアプリの中にあるWalletとApple Payを選択.

確認して続けます.

カードを追加を選択.

カードの種類でSuicaを選びます.

先ほどの操作で正しくSuicaが削除(サーバーに退避)されていれば,ここで自動的にそのSuicaが現れるので,次へを選択.

この画面が表示されれば,全ての作業が無事完了です.

快適なApple Watchライフを!