adsemse

iMac 27inch 2019 アルティメットモデル CPU/SSD ベンチマーク結果

iMac 27inch 2019 アルティメットモデル CPU/SSD ベンチマーク結果

iMac 27inch 2019 アルティメットモデルのCPUとSSDのベンチマークを掲載.

iMac 27inch 2019 アルティメットモデルを購入しました.すでにいくつか記事にもしています.

今回は,そのiMac 27inch 2019 アルティメットモデルのCPUとSSDの速度を計測したので,結果を報告する記事です.購入の参考になれば幸いです.(GPUは測定できませんでした.理由は後ほど)

測定環境

測定するiMac

今回測定するiMacのスペックはこちらです.

VESAマウントアダプタ搭載27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル

3.6GHz 8コア第9世代Intel Core i9プロセッサ(Turbo Boost使用時最大5.0GHz)

8GB 2,666MHz DDR4メモリ (購入後,自分で64GBにアップグレード)

2TB SSDストレージ

Radeon Pro Vega 48(8GB HBM2メモリ搭載)

Magic Trackpad 2

Magic Keyboard(テンキー付き)- 英語(英国)

アクセサリキット

文字通りアルティメットなモデルのiMacです.

ちなみに換装したメモリーはこちらのものです.

測定するソフト

CPU測定:CINEBENCH R20

私はベンチマークソフトにはあまり詳しくありませんが,レビューブログなどを拝見しているとCPUの計測には,こちらのソフトがよく利用されているので,私もこのソフトで計測しました.

注意点としてはRelease 20というのは比較的新しいバージョンのようで,以前のR15というものよりも複雑なテストシーンで演算するらしいです.ですので,R20とR15のスコアを単純に比較はできないとのこと.

それから,R20はGPUの測定機能がなくなってしまったようです.ですので,GPUのスコアの測定は行っておりません.

(公式ホームページ参照)

SSD測定:Blackmagic Disk Speed Test

SSDも定番の測定ソフトを使います.Blackmagic Disk Speed Testです.

これ以外のソフトを使ったレビューは見たことがないというくらいSSD測定と言えばこれ!という感じではないでしょうか.

測定結果

測定時は一度Macを再起動させ,他に立ち上げているソフトはない状態で計測を行いました.

CPU測定結果

CPUの測定結果はこちらです.

この結果を見て思うことは人それぞれでしょう.思っていたより良くても悪くても,購入の参考になれば私としては嬉しいです.

SSD測定結果

続いてSSDの測定結果はこちらです.

こちらはBlackmagic Disk Speed Testが測定をして3週目のタイミングのものを掲載しました.

これも意見は様々かもしれませんが,私としては満足な速度です.

まとめ

以前からずっとアルティメットモデルに憧れがありました.

そして,アルティメットモデルの性能を体感したかった.それが叶ってとても嬉しいです.(本当はGPUも計りたかった)

この記事は結果を報告するだけの記事ですが,別の記事で私の持っているiMac 21inch,MacBook 12inchとの比較もしてみたいと思います.